理系ゴコロ探検隊 その5 〜ベンチャー企業で働く女性技術者たち〜

8月25日,前回に引き続き香川高専のスタッフが,株式会社ミトラ(メディカルITラボラトリー)を訪問しました.旧詫間電波高専電子工学科卒業生の池上希美さん,田中唯さんにいろいろとお話を伺いました.

スタッフ「株式会社ミトラは,ベンチャー企業とお聞きしましたが?」

池上さん「ミトラは医療系のITベンチャー企業で,社長も部長も管理職は女性の会社です.全社員は30名,女性は管理職を含めて10名,そのうちシステムエンジニアが2名,ウェブデザイナーが2名で,女性技術者がとても活躍しています.医療分野を手がけているので,特に産婦人科など,女性の方が男性より入っていきやすく,女性技術者が活躍するチャンスの多くある会社です.」

スタッフ「どうして高専に進学しようと思ったのですか?」

池上さん「理数系や技術が好きで,普通科でみんなと同じより好きなことをした方がいいと思って高専に進路選択をしました.」

田中さん「小学生の時にロボコンに出会ったことや,就職がいいというのもポイントで高専へ進学しました.」

スタッフ「ミトラに就職した理由は? また,お仕事の様子などを聞かせてください.」

池上さん「就職活動でミトラを見学した時,Web母子手帳がとても衝撃的で,「こんな製品を作りたい」と思って入社しました. 会社で作ったEラーニングシステムのキャラクターの可愛さや成績によって変化する点をクライアントに褒めてもらい,嬉しくて苦労した思いが吹き飛びました. 」

田中さん「ミトラは他の会社とは違って社長も部長も女性で,また医療ITを専門的にやっていることに惹かれて入社しました.システムを作ってエラー続きでも,それが考えていたように動いた時がやりがいを感じた瞬間です.」

なお,尾形優子社長のご厚意で,社長室で女性技術者の方々に様々なお話をうかがうことができました.その後,オフィスも見学させていただきました.ある病院の電子カルテはとても可愛かったです.

(参加した中学生の感想)

今回ミトラの職場見学をして驚いたことは,3分の1が女性社員でとても活躍していたことです.私は見学に行く前は,やっぱり女性社員は少ないのかな,などと思っていました.しかし見学に行ってみると,3分の1の社員が女性だったので,とても楽しそうなところだなあと思いました.実際に働いている方のお話を聞くことができ,とても良い体験ができました.他にも,香川高専のことについて,いろいろなことがわかりました.興味を引くような話ばかりで今後の自分の進路についていい参考になりました.在学中の体験話は聞いていてとても楽しかったです.私は今回この見学に参加することができてとてもよかったです.

▲このページのトップへ