サイエンスへの招待

インタビュー編!その2
家事との両立などについて教えてください

スタッフ
「仕事と家事の両立はやっぱり大変ですか?」

山岸さん
「自分が普段しているパターン以外を知りませんが,専業主婦の方よりは家事の手を抜いていると思いますね.」

スタッフ
「ご主人は家事のお手伝いをしてくれますか?」

山岸さん
「はい.朝,私が子供よりも先に家を出てしまうので主人に保育所まで子供を送り届けてもらったりしますね.」

スタッフ
「理系女子はやっぱり理系男子と結婚されるのですか?」

山岸さん
「私の職場では職場結婚が多いので,必然的に理系同士の結婚になってしまいます(笑)」

郡塚さん
「一概には言えないと思いますが,確かに理系同士というケースはありますね」

スタッフ
「小さい頃はどんな子どもだったんですか?」

山岸さん
「家にネジを留めて作るブロックみたいなおもちゃがあったんですが,ドライ バーを回す楽しみを知ったのはその頃です.家中の時計を分解したり…壊したものも多数あります(笑) .」

スタッフ
「いつごろ理系に興味を持たれたんですか?」

山岸さん
「子どもの頃からメカが好きでした.理系を意識し始めたのは分かりません が,たぶんその頃からだと思います.それからやっぱり英語よりも数学・物理が 得意だったということもあったかもしれません.」

スタッフ
「この会社を選んだ理由はなんですか?」

山岸さん
「飛行機が作りたくて選びました.結局作ってないですけど(笑) .」

←前のページへ戻る

▲このページのトップへ